国東プチ試走

今回初めてエントリーしたツール・ド・国東のコース下見&試走に行きました。

スタート地点の杵築市文化体育館で自転車を降ろしスタート。
初めのうちは平地だけど、すぐにダラダラとした登りに。傾斜はそれほどでもないけど、登りの距離が長い!
これでもかというくらい上ると、上ったのと同じくらい下る。この繰り返し。まさに、天国と地獄です。
そして、落車続出というトンネルを通ります。確かに中は真っ暗で、ライトなしの集団走行はかなり危険だということがわかりました。ライトはもちろんテールライトを忘れないようにしなければ。

約30キロ地点でコースを外れ、家族と待ち合わせた国東サイクリングターミナルに向かいました。
今回はここまで。

開催まで約3ヶ月。まだまだトレーニングが必要なようです...
スポンサーサイト

エントリー完了!

今日から始まったスポーツエントリーでのツール・ド・国東2011の受付。
去年の参加者には、先週案内が来ていたみたいですね。

会場へのアクセスなど、いろいろ迷う要素はあったのですが、結局、エントリーを済ませました。
もちろん160kmのAコースです。
さあ、具体的な目標ができたので、練習にも身が入ります。
でも、しばらくはローラー台かな...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。