久々のローラー台

家に早く帰れたので、昨日メンテナンスしたバイクの調子確認を兼ねて、久しぶりにローラー台を回しました。
が、あまりにも久しぶりのせいなのか、回らない。
10分くらい苦痛に耐えながらひたすらこいでいると、次第に楽になってきました。
しかし、あまりの暑さと前半のきつさにより、20分ほどでリタイア。我ながら情けない...
一方で、我が家では、妻が毎日筋トレとローラー台トレーニングに励んでいます。
心肺機能や筋力はそれなりの負荷をかけないと強化されないのはわかっているけど、その苦しみに耐える心もしくはモチベーションが大事なんだろうなと反省する次第です...
20110831.jpg

さて、もう9月。だんだん涼しくなって、自転車乗りにはいい季節になるので、妻を見習ってトレーニングもがんばりたいと思います。
スポンサーサイト

洗面台DIY

  • 2011.08.16
  • Cat:DIY
実家の犬の世話があるので遠くにもいけず、さてどうしようかと思っていた日曜の朝。
そろそろ洗面台のリフォームに着手するかと思い立ち、急遽実行。
DIYといっても、IKEAで買った洗面台キットを改造して組み立てるだけなんだけど。

洗面ボールは去年の夏に買って、台座部分を自作しようと思っていたけど、そのまま1年間ロフトに眠らせていたもの。
そして今年の7月に再びIKEAに行ったときに、ジャストフィットではないけれど、なかなかいい感じの台座のキットを見つけたので、購入しておりました。
20110816_01.jpg

そのままだと横幅が大分長いので、丁度いい長さにカット。
20110816_02.jpg

そして、接合部分を元と同じようにドリルで加工し、後は組み立てだけ。

もともとついていた普通の洗面台。鏡などのパネル部分は撤去していました。
20110816_03.jpg

まずはこれを解体して、きれいに掃除します。
20110816_04.jpg

そして、組み立てた台を置き、洗面ボールを載せます。
20110816_05.jpg

20110816_06.jpg

後は、給排水の管をつなげば完了なのですが、あれ、給水管が届かない。
あわててホームセンターでフレキシブル管を購入。
混合水栓の配管を適当にカットして接続。
水漏れしないよう、各部しっかりと締めます。

完成!
20110816_07.jpg

後は、鏡や小物置きなどをつける予定です。

瀬戸内島巡りツーリング(2日目:とびしま海道)

ツーリング旅行の2日目。
今回お世話になった宿は来島大橋の袂の「大潮荘」。
とてもきれいな宿で、食事もおいしく、また、ご主人をはじめスタッフの皆さんがとても親切でした。
前日のハプニングに際してもいろいろと助けていただきました。感謝です。

その宿からの朝日と来島大橋。すばらしい景色です。
20.jpg

フェリーの時間が決まっているので、朝食をいただいたあと、ゆっくりする間もなく出発です。
21.jpg

22.jpg

宿からフェリー乗り場までは7kmほど。
今治港8:25発、岡村港行きのフェリーです。調べていた時間よりも出港が10分早かったので、危うく乗り遅れるところでした。(^^ゞ
23.jpg

およそ1時間半の船の旅。来島海峡大橋をくぐり、島々を眺めながら船は進みます。
24.jpg

岡村港上陸。ここから呉に向けて走ります。
24-5.jpg

交通量もなく、快調に進みます。
25.jpg

26.jpg

まずは岡村大橋。
27.jpg

岡村大橋の中央から広島県。
28.jpg

豊浜大橋。
29.jpg

豊島大橋。橋までは結構登ります。
30.jpg

蒲刈大橋手前の「塩釜出会いの館」で休憩。
「塩釜めん」とところてんを食べました。やさしい味でおいしかった。
31.jpg

32.jpg

最後の橋、安芸灘大橋です。
33.jpg

34.jpg

本州に渡り、海岸沿いの道をひたすら東へ進み竹原へ。
竹原道の駅で一休み。
そこから三原まで向かうのですが、すぐに急な登り坂が現れました。
大分登ったさきに[登り9%]の標識が。一瞬ひるんだんですが、長さがないので助かりました。

その後は、一本道を淡々と走行して三原市へ到着。

二日間で170kmほどの走行距離でしたが、夏の日差しが強く、熱中症にならないように気をつけながらの、のんびりとしたツーリングでした。
暑かったですが、きれいな景色を楽しむことができました。

たくさんの橋を渡り、途中からいくつかわからなくなりました。
ほとんどの橋は渡るために、距離は短いですが、坂を登らないといけません。
とはいえ、島々は自動車の通行量も少なく、自転車にとって走りやすいいいところでした。
今度は少し涼しい季節に、いろんなところに立ち寄りながら島巡りをしてみたいと思いました。

瀬戸内島巡りツーリング(1日目:しまなみ海道)

職場の仲間8名での一泊二日のツーリング旅行。

6:30集合としていましたが、みなさん集まるのが早い!張り切ってますね。
早速、自転車を車に積み込みます。
今回は8人+8台で、2台の車に分乗します。
私の車に、4人と4台。ドロップハンドルをうまく重ねて詰め、車内に4台積みました。
01.jpg

もう一台は車内装備の関係で2台しか載らないので、2台は車外のキャリアに搭載します。
02.jpg

北九州市から4時間ほどかかって、広島県三原市に到着。
ここに車を泊めて出発です。

国道2号線を尾道に向かうのですが、道が狭いのに大型車の通行が多いので走りにくかったです。
昼前に尾道に到着。
ちょっと早いですが、お昼を取ることに。もちろん、尾道ラーメン!
03.jpg

醤油ベースのスープに豚の背油が入っていて、さっぱりとおいしかったです。
04.jpg

尾道から向島へはフェリーで渡ります。船はいくつか出ているのですが、乗った船は人100円+自転車10円=110円でした。船に乗ってからおばちゃんに料金を払います。
05.jpg

ほんの数分で対岸の船着場に着きます。
さてここから島巡りのスタートです。
06.jpg

当初は、いろいろな場所に寄り道しながら初日の目的地の今治を目指す予定だったのですが、思ったよりもスタートが遅れてしまったので、標準的なサイクリングコースを走ることになりました。

まずは一つ目の因島大橋。車道の下が自転車道になっています。車が通ると、揺れと音がすごかったです。
07.jpg

08.jpg

こんな感じで通行料を払います。橋によって料金が50円~200円と異なります。
あらかじめ500円分の通行券のつづり、サイクリングチケットを250円で買っておきました!
09.jpg

因島大橋を渡ってすぐにある「はっさく屋」。はっさく大福がお目当てでしたが、残念ながら定休日。
10.jpg

次は生口橋です。
11.jpg

橋を渡ると生口島。
しばらく走るとジェラートが有名な「ドルチェ」。尾道にもお店があるし、高速道路のサービスエリアなどの売店にもカップのジェラートが売ってるし、楽天でも買えるらしいのですが、ここが本店です。
12.jpg

レモンと塩のジェラート、ダブルで300円でした。強い日差しを受けた体には、すっぱさと塩分がうれしかったです。
13.jpg

次は、多々羅大橋。
14.jpg

大三島橋。
15.jpg

伯方・大島大橋。
16.jpg

この5つ目の橋を渡った後、ハプニングが起こってしまいました。詳細は書けませんが...

すっかり日が暮れてしまったけど、見えてきたのが、来島海峡大橋。
17.jpg

3連吊り橋で、長くて、大きいです。
18.jpg

何とか本日の宿「大潮荘」に着き、汗を流して夕食をいただきました。
たくさん汗をかいたので、ビールがおいしいこと!
立派な舟盛りが出ました。
19.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。