ようやくサドル交換

年末の忙しいときにもかかわらず、パーツを交換しました。
10月に買って放置していた?Prologoのサドル、Scratch Pro "NACK" チームレプリカです。
ついでに、シートポストも交換しました。といっても、同じMOst TAIL C-ALUですが。

ロードバイクを車載するときに、室内高の関係で、シートポストを抜かないといけないので、シートポストの表面が擦り傷だらけになってしまっていました。
また、FP5のシートポスト径は31.0mmで、よくある27.2mmや31.6mmではないため、MOstやごく一部のメーカー以外に適合するサイズがなく、選択肢が非常に限られていて、スペアが欲しいと思っていました。
そこで、ネットで取扱店を探したりオークションサイトをチェックしたりしていたのですが、先日、ヤフオクに出品があり、入手することができたのでした。

取り換えてみるとこんな感じです。

[Before]
20111229_01.jpg

[After]
20111229_02.jpg
サドルとシートポストを取り換えるだけでも、だいぶん自転車の印象が変わりますね。

12月は、数年ぶりに激しい腰痛に襲われ、自転車に乗ることができませんでした。
予定していた距離が稼げなかったため、今年の目標としていた走行距離は未達成となってしまい残念です。

来年も妻や子どもと一緒に、いろんなところに走りに行きたいと思います。
スポンサーサイト

チェーンステーの保護

チェーンステーに貼ってあった保護シールが古くなったので、自転車ショップで専用のシールを購入して貼り替えてみましたが、FP5のシートステーは曲面が多く、厚手で堅い保護シールでは、すぐに浮いてしまいます。
どうしたものかとネットで色々調べてみると、皆さん色々と工夫しているようで、“3Mの表面保護用シール#331”が良さそうでした。
早速、入手すべく、近くのDIYショップなどを回ってみたのですが、どこにも置いていません。
そこで、ネットで検索。ネット通販できるところがいくつか見つかり、楽天ポイントがあったので、今回は東急ハンズのネット店舗に注文しました。

これです。
20111220_01.jpg
他にも50mとか100mのものや幅が狭いものもあります。

見た目は透明の梱包用テープみたいですが、
 ・柔らかく、
 ・適度に伸び、
 ・糊が強すぎない、
という特徴があります。
なので、ちょっとくねくねしたFP5のチェーンステーにもピッタリときれいに貼ることができました。
20111220_02.jpg

これで、チェーンの接触にも安心です。
このテープは32mもあるので、いつ使い切るか...
気兼ねなく使えますね。

SHURE SE-315

通勤のお供などにiPod touchを愛用しているのですが、イヤホンはSHUREのSE-115を使っていました。
SE-115を選んだ理由は、昔音楽をしていたので、SHURE製で手頃な値段というところに惹かれたのでした。
そのイヤホンのケーブルの皮膜が劣化して切れてしまい、断線が時間の問題という状態になってしまいました。

仕方が無いので代替品を購入することにし、やっぱりSHUREのイヤホンで、SE-315にしました。

20111201.jpg

SE-115はダイナミック型ドライバで、SE-315はバランスド・アーマチュア型ドライバなのだそうですが、オーディオマニアではないので、よくわかりません。
ケーブルがイヤホン本体から取り外して交換できるので、断線してもダメージが少なくて済みます。
また、イヤホンに近い部分のケーブルは補強がしてあり、耐久性がありそうです。

さて、肝心の音ですが、SE-115よりもきめが細かいような気がします。薄い膜を剥いだ、クリアな音といいますか。
ドンシャリ系の音の塊がぶつかってくるような迫力はありませんが、いろんな音が再現されているというか、こんな音も鳴っていたんだ、ということに気付かされます。
音に関しては、人それぞれ好みがあると思いますが、私は好きなまとまり方です。
もっと上位のモデルは違った感じなんでしょうが、上を見ればキリが無いので、この辺で...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。