ホイール選び

妻の新車のホイールについて、せっかくなので、我が家で一番いいの(って、ほかに持ってませんが...)を履かせようという事で、私のEASTON EA90SLXを貸してます。
軽量でよく回るアルミホイールで使いやすく、ちょうどニップルがシートクランプなどと色があっていて、なかなかかっこよくまとまっています。
バイクのサイズも小さいので、とても踏み出しが軽くてよいです。

そうなると、私が履くのは完成車についてきたMOstのCHALL。リム高30mmのちょっと重たくてラチェットがうるさいヤツです。当面はこれでいいとして、これからのシーズンに向けて、グレードアップしたいものです。(新しいホイールを私と妻のどちらが使うかという問題が発生しますが...)

候補としては、FulcrumのRacingZEROが手堅いところでしょうが、リムが高いものもいいなと思ったりもして。
何がいいだろう。あれこれ考えるのも楽しいですね。
スポンサーサイト

Keep On Kovers

SPEEDPLAY ZERO 用のクリートカバー"Keep On Kovers"を購入しました。
最近ちょっと気になっていたのですが、先日の“ゆっこちゅんRun”のときに実物をyukoさんに見せていただいて、かなり良さそうだったので、何とか入手しました。

20120212_01.jpg

このクリートカバーは、クリートに装着したままでペダルの着脱ができる優れものです。
そのしくみはというと、ペダルがはまる部分に穴が開いているのです。至ってシンプル。
20120212_02.jpg

ちなみにこちらはオリジナルのクリートカバー"Coffee Shop"。
20120212_04.jpg
すっぽりとクリートを覆って保護します。

"Keep On Kovers"をクリートに付けてみました。
20120212_03.jpg

うまい具合に、クリートをカバーしつつ、ペダル着脱の邪魔になりません。
付けっぱなしでOKなので、冬用の分厚いグローブを脱いでクリートカバーを外していた面倒から解放され、クリートの寿命も延びそうです。

サドル探しの旅は短かった

妻の新車に着いてきたサドルは「Sella Italia SL」で、割と薄いタイプです。
妻曰く、「固くて痛い」。私は、嫌いな感じではなかったので、サドルは好みが分かれるな〜と思っていました。
ネットや雑誌などを見て、どんなのがいいだろう、とうとうサドル探しの旅か?とかいっていたら、ゆっこちゅんRunのお楽しみ交換会で、妻が何と「Selle SMP Pro」をGetしてしまったのです!
20120130_01.jpg


早速取り付けてみました。
[Before]
20120130_02.jpg


[After]
20120130_03.jpg
(うぅ、手ぶれがひどい...)

見た目の印象はだいぶん違いますね。
妻は、「ものすごくかっこいい!」と大喜びです。

肝心の乗り心地はというと、全くお股の痛みを感じないそうです。
ピタッとはまった感じで、快適とのこと。

私のPrologoに妻のSMP。それぞれいいお尻の友に巡り会えました。
夫婦ともに、あまりにも短いサドル探しの旅。というか近所を徘徊して終わった感じです。
とにかく、めでたし、めでたし。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。