ブルベ用ライト購入

今回挑戦するブルベは走行距離300km、制限時間20時間です。
朝7時スタートなので、時間一杯走ると夜中の3時。日没が19時半くらいなので、ライトなしで走りきるのは難しいと思われます。もっとも、ライトなしでは出走できませんが...

現在手持ちの自転車用のライトは、通勤用クロスバイクに使っているCATEYE HL-EL510(800カンデラ)と、ロードバイクに使うHL-EL520(1800カンデラ)です。
バックアップも考えて2灯装備するつもりですが、520と510の明るさでは、市街地ならともかく、街灯のない郊外や山間部では心もとないというか、ロードバイクでの走行は無理ではないかと思います。

そこで、ブルベに出ている方々の装備を参考とさせていただき、CATEYE HL-EL540RCかジェントスのフラッシュライトにしようか迷っていましたが、手持ちのライトとアタッチメントが共通で着脱も容易であることから、540RCを購入しました。
20120615_01.jpg

520と並べてみます。
20120615_02.jpg

540RCはだいぶん大きく存在感があります。

バイクにマウントしてみるとこんな感じです。
20120615_03.jpg

540RCは下の方にも光が伸びるようなので普通に取り付け、520はキューシートなどを取り付ける邪魔にならないよう、上下逆に取り付けてみました。
今度、夜に近所を走って明るさを確認してみようと思います。
スポンサーサイト

初ブルベエントリー

迷っていたブルベ「BRM728嘉麻300k」にエントリーしました。
初めてのブルベで、真夏、山、300kmというのは厳しいような気がしますが、がんばってみようと思います。
一度に300kmの走行は未経験です。制限時間の20時間一杯かけて、マイペースで走りたいと思います。って、そのペースがよく分かりませんが(;^^)ヘ..

しかし、ブルベに挑戦しようと思い立ってから実行に移すのに2年近く経ってしまいました...
腰が重いですね。

BRM728嘉麻

昨年くらいから挑戦したいと思っていたブルベ。
いろんな方がチャレンジしていて、その面白さや過酷さをブログなどで見ていたけれど、仕事や家の用事などでなかなかエントリーに至っていませんでした。
今年の開催もだんだん終了してきて、残りの開催スケジュールを見ると、参加可能な日程は、
・6月30日(土)の嘉麻600k
・7月28日(土)の嘉麻300k
・10月07日(日)の嘉麻200k
・10月20日(土)の岩国300k
くらい。
いきなり600はないし、かといって10月の予定ははっきりしない。来年まで待つのもやり残し感に襲われそう。
ということで、7月の嘉麻300kに挑戦してみようかと考えています。
いきなりの≒センチュリーラン×2ですが、準備をしっかりしていきたいと思います。
その準備をあれこれ考えるのが楽しいんですよね。

ネジの緩みに注意!

朝練をしていて、たまたま視線を足下にやったとき、何かが後方に飛んでいきました。
すぐに止まって道路を見てみると、少し大きめのネジみたいなのとワッシャーみたいなのが落ちていました。手に取ってみると、クランクのロックリングでした。

そういえば、先日、クランクの回転が気になるので、一度外してグリスアップしたのでした。クランク本体はしっかりと締めつけていたのですが、ロックリングにはそれほど気を配っていませんでした。

帰宅後、専用の工具は持っていないので、先の曲がったピンセットで代用して、ロックリングを締めました。
走っていて何かが外れると、さすがに焦りますね。
ネジの緩みには注意ですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。