Prologo Scratch Pro NACKの感想

年末にサドルを変えて、新年、何回か走ってみての感想です。
FP5についてきたMOstのサドルはフラットで薄く、少し堅めな感じでした。
それと比べて、Prologo Scratch Proは基本フラットですが後ろが少しだけ上がっていて、クッションも少し効いている感じです。

お尻を乗せて走った感想はというと、「いい!」。

選んだのはサドルの幅が134mmのものですが、後方が左右に少しラウンドしていて、私のお尻(の骨?)の形とうまく合っているような気がします。
前乗りしても、後ろ乗りしてもピタッと決まります。
尿道が圧迫される感じも全くないし、これまでのように、お尻の骨の部分がピンポイントで痛くなるようなこともありません。
さらに、足もよく回るような気がします(快適さからそう感じるのかもしれません)。

サドルの好みや適合は人それぞれですが、今のところ、私にはこのScratch Proがベストフィットだと感じました。
ただ、カーボンレールの恩恵はよくわかりません...

20120122.jpg

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。