ツール・ド・国東2012

5月3日はツール・ド・国東の日!
去年はAコースに初参加しましたが、さみしく1人でしたが、今年は、うれしいことに妻が一緒に出てくれます。
今回は、妻の初イベント&初センチュリーライドというチャレンジのサポートに徹することにしました。

前日の夜から実家に子どもを預け、3日の早朝に出発。今年も7時過ぎに会場に到着しました。
すでに駐車場には車がいっぱいで、しかも前日の雨のせいで地面がぬかるんでいました。おかげで車がすごいことになりました。こんなところでは自転車を下ろせないと判断し、もう少し離れた、消防署の横に駐車しました。

受付を済ませると、yuko姐さん、ベンガルさんに会えました。去年は声をかけきらなかったことを思うと、なんだか不思議な気がしました。

さあ、いよいよスタートです。
エントリーが早かったので1組だったのですが、集団走行を極力避けたいという妻の要望を容れ、組の最後尾からスタートしました。後ろに誰もいなければ、減速しても追突されませんもんね。
ここからの道中については、Sallyさんのブログに譲るとして、結果的には、制限時間の17時を11分ほど遅れてのゴールでした。
初めて160km走って、事故もケガもなく、無事にフィニッシュです。
時間内に戻ってこれるようにうまくアシストできなかったのが心残りですが、「楽しかったよ!」との妻の一言に救われました。
やっぱり、誰かと一緒に走るのって楽しい!そう思った今年の国東でした。

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。