ブルベ用ライト追加

月末に初挑戦するブルベ300kmに備えて機材などの準備を進めていますが、また一つ、アイテムを増やしてしまいました。

GENTOSのヘッドライト、DELTA PEAK DPX-233Hです。
20120705_01.jpg

先日、CATEYEのフロントライトHL-EL540とHL-EL520の2灯で真っ暗な道を走行してみて、正面の明るさは十分と感じたのですが、周辺やカーブには若干の不安を感じました。
そこで、自分の目線を照らすことができるヘッドライトを追加してみたのです。

このヘッドライトは、160ルーメンの明るさがあり、同じGENTOSのSuperFireX3 SF-152X3とほぼ同等の能力があります。
点灯時間もHiモードで約18時間ということなので、今回のブルベには十分です。

ヘルメットにつけてみました。
20120705_02.jpg

後部の電池ボックス部分に認識灯もついています。
20120705_03.jpg

これで、ステアリグ周りの装備を増やさず、明るさを確保できました。

ブルベに向け、装備は充実。
あとは自分自身の準備ですね。

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。